Compose Multiplatformプロジェクトを作成する

Compose MultiplatformはAndroid StudioのWirzardから新規プロジェクトを作成することができない。Compose Multiplatfromの新規プロジェクトを作成するには以下の3つの方法で別途作成する必要がある。

目次

Kotlin Multiplatform Wizardを使う方法

Kotlin Multiplatform Wizardは公式が提供するKotlin Multiplatformプロジェクトを作成するツールです。Kotlin Multiplatform WizardではCompose Multiplatform向けのプロジェクトも作成することができるようになっています。

利用方法

以下の手順でプロジェクトを作成してダウンロードする。開発する際にはダウンロードしたファイルをIDEで開いて開発を始めればよい。

https://kmp.jetbrains.com/

  1. 「Project name」を入力する
  2. 「Project ID」を入力する
  3. 「Android」にチェックを入れる
  4. 「iOS」と「Share UI(with Compose Multiplatform UI framework)」にチェックを入れる
  5. 「Download」をクリックする

Compose Multiplatform Wizardを使う方法

Comopse Multiplatform Wizardは新規プロジェクトを作成できる非公式のツールです。Comopse Multiplatform Wizardではメニュー画面からプロジェクトに導入したいライブラリを選択できるので、プロジェクトのセットアップが楽です。

https://terrakok.github.io/Compose-Multiplatform-Wizard/

利用方法

以下の手順でプロジェクトを作成してダウンロードする。開発する際にはダウンロードしたZIPファイルを展開して開発を始めればよい。

  1. 「Project Id」を入力する
  2. 「Platform」を「Android」「iOS」を選択する
  3. 「Library」でお好みのライブラリを選択する
  4. 「Download」をクリックして、新規プロジェクトをダウンロードする

非推奨 : Compose Multiplatform Templateを使う方法

Compose Multiplatform Templateは公式が提供するCompose Multiplatformプロジェクトのテンプレートになります。
https://github.com/JetBrains/compose-multiplatform-template

利用方法

以下の手順でGitHubのリポジトリを作成する。開発する際にはこのリポジトリをCloneして開発を始める。

  1. 「Use this template 」をクリックする
  2. 「Create a new repository」をクリックする
  3. 「Owner」を選択する
  4. 「Repository Name」を入力する
  5. 「Create repository」をクリックする